POP広告クリエイター
POP広告クリエイターとは?
POP広告クリエイターとは、文字やイラストを使って商品の特性を店のメッセージとして伝える販売を間接的に促進する技術者です。
難易度 普通。合格率は60%程度。
就職 卸売り、サービス、小売り、製造など。色づかいやレイアウトのセンス、店舗、販売促進に関する全般的な知識などの経験を積むことで、独立も可能です。
仕事内容 レイアウトのセンス、店舗、販売促進の知識を持って、店頭に掲示されるプライスカード、ポスター、ショーカードやチラシを作成します。
関連URL (社)公開経営指導協会
受験資格 制限なし
試験内容 ●学科
①販売促進一般とPOP広告、②POP広告の種類と役割、③POP広告作成の知識一般、④POP広告に使用する用具
●実技(POP広告作成作業)
①レタリング、②装飾文字による横長熟語、③ショーカード作成、④プライスカード作成、⑤ポスター風POP作成
願書申込み受付期間 12月上旬〜1月上旬頃まで
5月中旬〜6月下旬頃まで
試験日程 2月中旬、8月上旬頃(年2回)
受験地 全国の主要都市
受験料 5,250円
合格発表日 実施先までお問い合わせ下さい。