国際公務員(派遣)
国際公務員(派遣)とは?
国際社会の共通の利益のために、国連のニューヨーク、ジュネーブの本部のほか、開発途上国などで働く職員のことです。
難易度 難しい。合格率は約5%。
就職 UNDP、UNICEF、ILO、UNESCOなどの国際機関。この制度で勤務を終えても必ず国際機関の正社員にはなれません。国際公募に則り、応募する必要があります。よって、必ずしも将来を保障されていないのが実情です。
仕事内容 UNDP、UNICEF、ILO、UNESCOなどの国際機関で開発途上国への技術支援や教育普及のほか秘書、経理・統計なども行います。
関連URL 外務省国際協力部国連行政課国際機関人事センター
受験資格
  1. 受験年の4月1日で、35歳以下の者。
  2. 大学院修士課程修了、修了見込者。
  3. 英語又はフランス語で職務遂行が可能な者。
  4. 日本国籍を有し、将来にわたり国際機関で働こうと思っている者。
試験内容 ●書類審査・・・・経歴審査
●語学審査
 英語受験希望者・・・・TOEFLを受験
 仏語受験希望者・・・・日仏学院にて筆記、口述試験
●面接・・・・人物審査
願書申込み受付期間 実施先までお問い合わせ下さい。
試験日程 実施先までお問い合わせ下さい。
受験地 ●語学審査
 TOEFL・・・・世界各地
 フランス語・・・・東京
●人物審査・・・・東京、ニューヨーク、ジュネーヴ
受験料 実施先までお問い合わせ下さい。
合格発表日 実施先までお問い合わせ下さい。