キータッチ2000テスト
キータッチ2000テストとは?
パソコンを始めたばかりのかた、タイピングの速度を追い求める人などのタッチタイピングを証明する試験です。
難易度 試験時間の10分間に入力できた文字数でタッチタイピング技能を証明します。2000字すべての入力を終えた受験者には、「ゴールドホルダー」の称号が与えられます。
就職 タッチタイピングは現在の会社では普通にできるものと考えられているためこの資格で直接就職にはつながりません。
関連URL 日本商工会議所
受験資格 制限なし
試験内容 10分間で、アルファベット、数字、記号が2,000文字あり、それを順番に打ち技能を認定する試験です。
願書申込み受付期間 受験希望地のネット試験の会場にご確認ください。
試験日程 受験希望地のネット試験の会場にご確認ください。
受験地 全国各地の商工会議所及びネット上で実施
受験料 1,500円
合格発表日 実施先までお問い合わせ下さい。