ふぐ取扱者資格
ふぐ取扱者資格とは?
毒を持つふぐをさばき、安全なふぐ料理を提供するスペシャリストです。
難易度 ふぐ料理を出すお店で修行を積んでから取得するため。余り難しくはない。
就職 料亭、旅館、ふぐ専門店など。調理師と比べても給料面が優遇されており、ふぐ調理師として独立も可能です。
仕事内容 ふぐを捌き、調理するのはもちろんのこと、内臓などの有毒部分を取り除き鍵付のゴミ箱に保管をし、ふぐ毒の流出を防ぐ役割も行います。
受験資格
  1. 調理士免許有資格者で、ふぐ免許を受けた者の下で、2年以上教育を受けた者。
  2. 調理士免許有資格者で、ふぐ調理士と同等の経験をつんだ者。
  3. ふぐの取扱いに、3年以上従事している者。等細かく規定されています。
試験内容 ●学科(多肢選択式)
※各都道府県により試験内容が異なります。注意願います。
●筆記試験
①ふぐ取扱いに関する条例、施行規制、食品衛生法規など、②ふぐに関する一般知識
●実技試験
①ふぐ種類鑑別、②内臓識別、毒性識別、毒除去、処理技術など
願書申込み受付期間 各都道府県により異なります。詳しくは、実施先までお問い合わせ下さい。
試験日程 各都道府県により異なります。詳しくは、実施先までお問い合わせ下さい。
受験地 各都道府県
受験料 各都道府県により異なります。詳しくは、実施先までお問い合わせ下さい。
合格発表日 各都道府県により異なります。詳しくは、実施先までお問い合わせ下さい。