校正技能検定
校正技能検定とは?
新聞や雑誌、書籍といった出版物などの原稿と校正紙を引き合わせ、誤字や脱字などが無いかをチェックする校正者に必要な知識・技能を認定する資格です。
難易度 普通。合格率は3級27%、4級37%ほど。
就職 社外校正者の採用の際に目安のひとつにしている出版社もありますが、稼げるようになるまでが大変です。
仕事内容 誤字脱字、カタカナや漢字の表記、書体やレイアウトのチェックなどを行う。
関連URL 日本エディタースクール
受験資格 ●3級・・・・4級の有資格者
●4級・・・・日本エディタースクールの所定のコースを修了した者。又は一定の実技訓練を受けた者。
試験内容 ●3級
 □学科試験(○×式および、筆記式)
  1. 校正に必要な知識(編集・制作基礎知識、校正作業知識)
  2. 国語・表記等の知識(文字、仮名遣い、送りがな及び一般知識)
 □学科試験
  1. 縦組原稿引き合わせ
  2. 横組原稿引き合わせ
  3. 赤字引き合わせ・素読み
●4級
 □学科試験(○×式および、筆記式)
  1. 校正に必要な知識(編集・制作基礎知識、校正作業知識)
  2. 国語・表記等の知識(文字、仮名遣い、送りがな及び一般知識)
 □学科試験
  1. 縦組原稿引き合わせ(2問)
  2. 横組原稿引き合わせ(1問)
願書申込み受付期間 実施先までお問い合わせ下さい。
試験日程 ●3級・・・・3月
●4級・・・・1月、7月(年2回)
受験地 東京
受験料 ●3級・・・・9,450円(税込み)
●4級・・・・8,400円(税込み)
合格発表日 実施先までお問い合わせ下さい。