インテリアプランナー
インテリアプランナーとは?
インテリアプランナーとは、住宅の居住性や機能性、顧客の好みやライフスタイルなどを考え、時代の流れや生活レベルに合わせたインテリア商品の選択、配置、構成などの住空間のトータルプランニングの能力を認定する資格です。
難易度 やや難しい。合格率は25%ほど。
就職 インテリアショップ、ショールーム、デパート、住宅販売会社、住宅リフォーム会社、家具・家電メーカーなどの会社では今や必須の資格となっており、提案力やコミュニケーション能力を兼ね備えた人材が重視されています。
仕事内容 インテリアプランニングにおける企画・設計・さらには施工までの管理を行う。
関連URL (財)建築技術教育普及センター本部
受験資格 受験年の4月1日現在、20歳以上の者
試験内容 ●学科試験
①インテリア計画、②インテリア装備、③インテリア施工、④インテリア法規、⑤建築一般
●設計製図試験
①要求図書の種類、②設計課題の発表
願書申込み受付期間 実施先までお問い合わせ下さい。
試験日程 11月下旬頃
受験地 札幌、仙台、東京、名古屋、京都、大阪、広島、福岡
受験料 ●学科試験のみ・・・・22,050円
●設計製図試験のみ・・・・22,050円
●学科試験+設計製図試験・・・・26,250円
合格発表日 2月中旬頃