インテリアコーディネーター
インテリアコーディネーターとは?
色彩士検定とは、職業や実際生活における色彩の重要性に鑑み、色彩に関わる職業や、色彩を実際生活において活用しようとする人々に対し、色彩の知識・造詣・認識・能力についての能力を認定する資格です。
難易度 やや難しい。合格率は20%ほど。
就職 インテリアショップ、ショールーム、デパート、住宅販売会社、住宅リフォーム会社、家具・家電メーカーなどの会社では今や必須の資格となっており、提案力やコミュニケーション能力を兼ね備えた人材が重視されています。
仕事内容 インテリアのプランニングから提案、見積もり、実施、さらには施工までの管理を行います。
関連URL (社)インテリア産業協会
受験資格 ●一次試験・・・・制限無し
●二次試験・・・・一次試験合格者
試験内容 ●一次試験
 □インテリア商品と販売の基礎知識
①インテリア商品・部材、②インテリア販売、③インテリア情報、④コンサルティング、⑤積算・見積、⑥住環境
 □インテリア計画と技術の基礎知識
①住宅構造、②インテリア構成材、③室内環境、④インテリア基礎、⑤インテリア計画、⑥表現技法、⑦関連法規
●二次試験
①小論文、②プレゼンテーション
願書申込み受付期間 8月上旬〜8月下旬頃まで
試験日程 ●一次試験・・・・10月第2月曜日(体育の日)
●二次試験・・・・12月第2日曜日
受験地 札幌、仙台、盛岡、高崎、金沢、松江、東京、名古屋、大阪、広島、高松、福岡、宮崎、沖縄
受験料 ●一次試験のみ・・・・10,500円
●二次試験のみ・・・・10,500円
●同時受験・・・・13,650円
合格発表日 実施先までお問い合わせ下さい。