Accessビジネスデータベース技能認定試験
Accessビジネスデータベース技能認定試験とは?
Accessビジネスデータベース技能認定試験とは、Microsoft Accessを活用したデータベースシステム構築技能と、データベースに関するビジネス実務能力を認定する資格です。
難易度 普通。合格率は不明です。
就職 履歴書に記載するには最低でも2級以上もしくはOfficeマスターなどの関連資格も合わせて欲しいところ。
仕事内容 高度なデータベース処理技能や、データベースに関する分析・提案・指導を行います。
関連URL ビジネス能力認定サーティファイ
受験資格 制限なし
試験内容 ※知識試験・・・・データベースおよびMicrosoft Accessに関する知識
※実技試験・・・・Microsoft Accessの操作によるmdbファイルの作成、更新
●1級
①Accessの概要、②データベース、③テーブル、④データ、⑤クエリー、⑥リレーションシップ、⑦フォーム、⑧レポート、⑨フォームとレポートのセクション、⑩コントロール、⑪グラフ、⑫マクロ、⑬モジュール、⑭式
●2級
①Accessの概要、②データベース、③テーブル、④データ、⑤クエリー、⑥リレーションシップ、⑦フォーム、⑧レポート、⑨フォームとレポートのセクション、⑩コントロール、⑪グラフ、⑫式
●3級
①Accessの概要、②データベース、③テーブル、④データ、⑤クエリー、⑥フォーム、⑦レポート、⑧フォームとレポートのセクション、⑨コントロール、⑩グラフ、⑪式
願書申込み受付期間 実施先までお問い合わせ下さい。
試験日程 試験会場により異なります。各試験会場にご確認下さい。
受験地 全国各地
受験料 ●1級・・・・7,500円
●2級・・・・6,400円
●3級・・・・5,300円
合格発表日 実施先までお問い合わせ下さい。