Word文書処理技能認定試験
Word文書処理技能認定試験とは?
Word文書処理技能認定試験とは、Wordの機能を活用し、ビジネス社会で要求されるMicrosoft Wordで書類等の作成能力とビジネス社会のニーズに即した文書処理を行う技能を認定する資格です。
難易度 やや、やさしい。合格率は不明です。
就職 ExcelやWordなどは使えるのが当たり前とされているので、この資格だけでは就職は難しい。働きたい業種の資格も合わせて取得しておきたい。
関連URL ビジネス能力認定サーティファイ
受験資格 制限なし
試験内容 ※知識試験・・・・ビジネス文書およびMicrosoft Wordに関する知識
※実技試験・・・・Microsoft Wordの操作によるdocファイルの作成、編集
●1級
①作業環境、②環境の設定と変更、③書式設定、④ファイル、⑤文書編集、⑥罫線と表、⑦オブジェクト、⑧EXCELワークシート、⑨グループ管理
●2級
①作業環境、②環境の設定と変更、③書式設定、④ファイル、⑤文書編集、⑥罫線と表、⑦オブジェクト
●3級
①作業環境、②書式設定、③ファイル、④文書編集、⑤罫線と表、⑥オブジェクト
願書申込み受付期間 実施先までお問い合わせ下さい。
試験日程 随時
受験地 試験会場により異なります。各試験会場にご確認下さい。
受験料 ●1級・・・・7,500円
●2級・・・・6,400円
●3級・・・・5,300円
合格発表日 実施先までお問い合わせ下さい。