Webクリエイター能力認定試験
Webクリエイター能力認定試験とは?
Webページを制作するためのHTMLファイルのコーディング能力、および基本的なデザイン能力を有し、Webサイトを構築するためのクリエイター能力を認定する資格です。
難易度 やや、やさしい。合格率は全休累計で73%ほど。
就職 この資格だけで就職は難しい。Web系の仕事に就きたいのであれば、最低限アプリケーション+CGI、PHPができるようにした方がいい。
関連URL ビジネス能力検定 サーティファイ
受験資格 制限なし
試験内容 上級、初級とも規定問題(実技)・自由問題(実技)で行われます。
□規定問題
HTMLおよびCSSの基本知識をもとに、問題ごとに簡単なHTMLファイル、CSSファイルを作成する。
□自由問題
HTMLおよびCSSの応用知識をもとに、提示されたコンセプト、テーマ、仕様、素材などから1つのWebサイトを作成する。
●上級
 ◇HTML
①一般定義、②文字装飾、③仕切り、④リンク、⑤イメージ/マルチメディア、⑥リスト、⑦テーブル、⑧フォーム、⑨フレーム、⑩スタイルシート関連
 ◇CSS
①テキスト、②フォント、③背景、④ボックス、⑤配置、⑥リスト
●初級
 ◇HTML
①一般定義、②文字装飾、③仕切り、④リンク、⑤イメージ/マルチメディア、⑥リスト、⑦テーブル、⑧スタイルシート関連
 ◇CSS
①テキスト、②フォント、③背景、④ボックス、⑤配置
願書申込み受付期間 実施先までお問い合わせ下さい。
試験日程 試験会場により日時が異なります。実施先までお問い合わせ下さい。
受験地 全国各地の指定されたパソコンスクール等
受験料 ●上級・・・・6,900円
●初級・・・・5,400円
合格発表日 実施先までお問い合わせ下さい。