Webデザイナー検定
Webデザイナー検定とは?
Webデザイナー検定とは、WebプロデューサーやWebディレクター、Webデザイナー、Webプログラマーという、制作・開発のプロとして職務についている能力と、ビジネスベースでWebに関わる人々向けにWebの標準的知識を認定する資格です。
難易度 普通。合格率は1級約10%、2級約30%、3級約60%。
就職 Webコンテンツ制作会社など。就職するには、実務経験があればいいが、なければWebデザイン+Webプログラミングの資格と合わせて取得しておきたい。
仕事内容 Webデザインからディレクション、プロデュースまでの一連の作業を行います。
関連URL (財)画像情報教育振興協会(CG−ARTS協会)
受験資格 1級のみ2級合格者
試験内容 ●1級
 ◇1次試験
■論述試験
①専門知識の応用とWebサイトの企画立案、デザインに置ける問題解決
 ◇2次試験
課題に基づいたWebサイトの仕様書とモックアップの制作
●2級
①Webデザインへのアプローチ、②コンセプトメイキング、③情報の構造、④ページデザイン、⑤ナビゲーション、⑥動きと音の効果、⑦Webサイトを実現する技術、⑧Webサイトのテストと運用、⑨知的財産権
●3級
①Webデザインの基礎、②表現の基礎、③Webデザイン、④技術の基礎、⑤知的財産権、⑥ファイル形式
願書申込み受付期間 ①4月上旬〜5月下旬頃まで
②9月上旬〜10月中旬頃まで
試験日程 7月上旬頃、11月下旬頃(2回)
受験地 全国各地
受験料 ●1級・・・・一次・・・・7,500円 二次・・・・7,500円
●2級・・・・5,500円
●3級・・・・4,500円
合格発表日 実施先までお問い合わせ下さい。