C言語プログラミング能力認定試験
C言語プログラミング能力認定試験とは?
C言語を使って、簡潔かつ効果的にプログラム(言語処理、ユーティリティー)を作成する能力を認定する資格です。
難易度 普通。合格率は全級平均53%ほど。
就職 この資格取得で即就職は難しい。1級なら企業でも実力が認められる。就職のために履歴書に記載するのは最低でも2級以上欲しいところ。基本情報処理の腕試しに受験するのがいいでしょう。
関連URL ビジネス能力認定サーティファイ
受験資格 制限なし
試験内容 ●1級
テーマプログラムに対する仕様変更・追加等のプログラム作成 (変更仕様書作成含む)
●2級
①定数、②演算子、③宣言指定子、④変数、⑤外部定義、⑥プリプロセッサ機能、⑦ライブラリ関数、⑧その他
●3級
①定数、②演算子、③型指定子、④変数、⑤基本制御文、⑥プリプロセッサ機能、⑦ライブラリ関数、⑧その他
願書申込み受付期間 ①1月中旬頃まで
②5月中旬頃まで
③8月中旬頃まで
試験日程 ●1級、2級・・・・①2月上旬、②6月下旬頃(年2回)
●3級・・・・①2月上旬、②6月下旬、③9月上旬頃(年3回)
受験地 札幌、東京、名古屋、大阪、福岡
受験料 ●1級・・・・7,200円
●2級・・・・5,900円
●3級・・・・4,900円
合格発表日 試験終了後、1ヶ月を目処に直接ご本人宛に受験結果が送付されます。