火薬類取扱保安責任者
火薬類取扱保安責任者とは?
火薬類の製造および取扱いを責任を持って作業の保安を行う、火薬のスペシャリストです。
難易度 普通。合格率は40%程度。
就職 火薬類取扱事業者。火薬類取扱作業者は、火薬庫群ごとあるいは消費場所ごとに必ず保安責任者をならないと明記されている特殊資格であるため、有資格者は優遇されることが多いです。
仕事内容 危険度の高い火薬類の保管や使用に関して、安全性の確保を最優先として取扱いの指揮・監督、消費量のチェックを行います。
関連URL (社)全国火薬類保安協会
受験資格 制限なし
試験内容 ●甲種・乙種火薬類製造保安責任者
①法令、②製造工場保安管理技術、③製造方法、④性能試験方法、⑤製造工場に必要な機械工学及び電気工学大要、⑥一般教養
●丙種火薬類製造保安責任者
①法令、②保安管理技術、③製造方法、④製法試験方法、⑤一般教養
●甲種・乙種火薬類取扱保安責任者
①法令、②一般火薬学
願書申込み受付期間 ●甲種・乙種火薬類製造保安責任者
  8月下旬〜9月上旬頃まで
●丙種火薬類製造保安責任者
  6月下旬〜7月上旬頃まで
●甲種・乙種火薬類取扱保安責任者
  6月下旬〜7月上旬頃まで
試験日程 ●甲種・乙種火薬類製造保安責任者・・・・11月上旬頃
●丙種火薬類製造保安責任者・・・・8月下旬頃
●甲種・乙種火薬類取扱保安責任者・・・・8月下旬頃
受験地 ●甲種・乙種火薬類製造保安責任者・・・・東京
●丙種火薬類製造保安責任者・・・・全国60ヵ所
●甲種・乙種火薬類取扱保安責任者・・・・全国60ヵ所
受験料 ●甲種・乙種火薬類製造保安責任者・・・・25,900円
●丙種火薬類製造保安責任者・・・・12,000円
●甲種・乙種火薬類取扱保安責任者・・・・12,000円
合格発表日 ●甲種・乙種火薬類製造保安責任者・・・・12月中旬頃
●丙種火薬類製造保安責任者・・・・10月上旬頃
●甲種・乙種火薬類取扱保安責任者・・・・10月上旬頃