薬剤師
薬剤師とは?
薬剤師とは、医師の処方せんに基づいて調剤したり、医薬品の供給、薬事衛生面をつかさどり、国民の健康な生活を確保する厚生労働省管轄の国家資格。
難易度 やや難しい。合格率は80%程度
就職 病院や地域の薬局、学校など
仕事内容 病院内外の調剤薬局やドラッグストアなどで調剤業務全般、レジ打ち、商品補充、指導などを行います。また在宅患者の為に訪問し、薬剤の指導なども行います。
関連URL 厚生労働省
受験資格
  1. 大学で薬学課程を修了して、卒業した者。
  2. 外国で薬学校を卒業又は、薬剤師免許を取得し、厚生大臣が1.と同等以上の者と認定した者。
試験内容
  1. 基礎薬学・・・・物質の構造と性質、天然医療資源、生体の構造と機能
  2. 医療薬学・・・・医療薬学総論、疾病と病態、医薬品の有効・安全性、薬剤調製・管理
  3. 衛生薬学・・・・保健衛生、栄養素と食品の化学、ヒトと環境
  4. 薬事関係法規・制度・・・・総論、制度、法律
※上記の4分野すべてと総合点が一定水準以上に達していないと合格になりません。
願書申込み受付期間 1月上旬〜中旬頃まで
試験日程 3月上旬頃の2日間
受験地 北海道、宮城、東京、石川、愛知、大阪、広島、徳島、福岡
受験料 6,800円
合格発表日 4月上旬頃